鈴木くるみ(陸上)が上富良野中学から旭川龍谷高校に!彼氏はいる?

niya2 - 鈴木くるみ(陸上)が上富良野中学から旭川龍谷高校に!彼氏はいる?

鈴木くるみ(旭川龍谷高2年)選手が、東京五輪に向けた強化の一環として女子リレー第1期日本代表候補17人の中に入っていることを日本陸連の発表で知ることが出来ました。

400メートルリレー部門に選ばれた鈴木くるみ(旭川龍谷高2年)選手が、2020年東京オリンピックへの熱い思いを明かしていましたね!。100メートル11秒77の記録を持っている鈴木選手ですが、

今季は11秒4台まで縮める事が目標だそうで、170センチの恵まれた体を持つJKスプリンターが、400メートルリレーでの日本代表入りと今秋のドーハ世界陸上、そして東京オリンピック代表に向かって語っていました。

今回は2020年東京オリンピック代表を目指して活躍中の、鈴木くるみ選手の出身中学や高校・彼氏はいるの?などについて調べて見ました。

スポンサーリンク


鈴木くるみのプロフィール

  • 本 名:鈴木くるみ(すずき くるみ)
  • 生年月日:2001年8月1日
  • 年 齢:17歳(2019年2月現在)
  • 出身地:北海道上富良野町
  • 身 長:170cm
  • 体 重:59kg
  • 血液型:A
  • 中 学:上富良野中学校
  • 高 校:旭川龍谷高校

鈴木くるみさんは、小学3年から6年まではミニバスケットボール選手でスキー、水泳、クラシックバレエ、ピアノなども経験。陸上は中学1年から始めました。100メートルは中学2年の全道中学3位。3年のジュニア五輪を11秒79の大会新(道中学新)で初優勝しています。

高校1年の全道高校100メートルを2位、200メートル3位。2年生の時は100メートル4位、200メートル2位でした。家族は両親と兄がいます。ベスト記録は100メートル11秒77、200メートル25秒53を記録してこれからが期待されています。

鈴木くるみの上富良野中学時代

au1 - 鈴木くるみ(陸上)が上富良野中学から旭川龍谷高校に!彼氏はいる?

鈴木くるみ選手の特徴は、170cmの長身を生かした大きなストライドが武器ですね。上富良野中3年時に全道中学を制し、全国でも3位につけています。

鈴木くるみ選手が旭川龍谷高校に進学して、高校1年でアジアユース選手権(タイ)にも出場し、ハイレベルの道高校女子スプリント陣の中でしのぎを削り、高校総体100メートルでは優勝した御家瀬緑(恵庭北)、3位・臼井文音(立命館慶祥)に続き7位入賞しました。

今回選ばれたメンバーは、今秋のドーハ世界選手権の出場権がかかる5月11、12日の世界リレー大会(横浜)に向け実戦で強化を図っています。

100メートルの記録が11秒77の鈴木選手は「今年は、課題の前半の加速に磨きをかけ11秒4台を目標に日本代表入り、高校総体でも優勝し、来年の東京五輪出場につなげたい」と気合は十分!。世界に向け、力強くアピールをしていましたね!。

スポンサーリンク


鈴木くるみの旭川龍谷高校時代

ドキュメント「東京で最速女王の夢」

2018年年6月の全北海道高校100メートルで御家瀬緑(恵庭北2年)が11秒63の大会新で優勝、2位の石堂陽奈(立命館慶祥1年)も11秒82、3位の臼井文音(立命館慶祥3年)も11秒86、4位の鈴木くるみ(旭川龍谷2年)も11秒87と4人が11秒台と、

全国大会決勝レベルの戦いが行われました。高校総体でも御家瀬が11秒74で優勝、臼井が11秒77で3位、鈴木が11秒93で7位、石堂も同タイムで8位と、全員が11秒台をマーク。

日本女子リレー東京オリンピックへの道としては、2019年5月に日本で初開催される「世界リレー」で400メートルリレー、1600メートルリレーとも上位10か国に、今秋のドーハ世界陸上出場権が与えられることになっています。

そして、ドーハ世界陸上リレー種目上位8か国に、20年東京オリンピック出場権が与えられます。400メートルリレーで今年の世界陸上出場を目指す日本女子チームでの鈴木くるみ選手の活躍が期待されますね。

鈴木くるみの彼氏はいる?

na1 1 - 鈴木くるみ(陸上)が上富良野中学から旭川龍谷高校に!彼氏はいる?

鈴木くるみ選手の彼氏はいる?と調べて見ました!。クラスメートや陸上男子の中にでも彼氏はいるのでは?と思いましたが、残念ながらそのような画像も噂も見つけられませんでした。

鈴木くるみ選手は170cmの長身でスタイルが抜群ですから、将来的にはモデルの道も有るのでは?と思うのは筆者だけでしょうか?(笑い)

鈴木くるみ選手の現在は目の前に迫っている2020年東京オリンピックに向かって必死でしょうから、恋愛をする暇は無いですよね!2020年東京オリンピックに向かって頑張って下さい!

まとめ

鈴木くるみ(旭川龍谷高2年)選手が、東京五輪に向けた強化の一環として女子リレー第1期日本代表候補17人の中に入っていることを日本陸連の発表で知ることが出来ました。

鈴木くるみ選手は、小学3年から6年まではミニバスケットボール選手でスキー、水泳、クラシックバレエ、ピアノなども習っていました。

陸上は中学1年から始めました。100メートルは中学2年の全道中学3位。3年のジュニア五輪を11秒79の大会新(道中学新)で初優勝しています。

100メートルの記録が11秒77の鈴木選手は「今年は、課題の前半の加速に磨きをかけ11秒4台を目標に日本代表入り、高校総体でも優勝し、来年の東京五輪出場につなげたい」と決意を語っています。

最後まで読んで頂き有難うございます。もし宜しければコメントなど頂ければ幸いです。

スポンサーリンク


2 件のコメント

    • こめんと有難うございます。恋愛禁止はちょっと可哀想ですが勝負の道は厳しいですからね~。これからも宜しくお願い致します!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    毎日の生活の中で気になることっていろいろ有りますよね。 そのときは、すぐに調べようと思うのですがそのうち忘れてしまって・・ なので、自分の為でもあるし同じ考えの人の役に立てれればと思い ブログを書いていこうと思いました。