中村精寛被告は危険人物?犯行動機を調査!プロフや煽り運転対策も!

pat - 中村精寛被告は危険人物?犯行動機を調査!プロフや煽り運転対策も!

中村精寛被告(40)は20128年年7月、堺市南区で車を運転中、バイクに割り込まれたことに腹を立て、クラクションやパッシングなどの「あおり運転」を開始しました。さらに時速約96キロでわざと追突し、大学生の高田拓海さん(22)を殺害した罪に問われています。

その、あおり運転の末バイクに追突し、男性を殺害した罪に問われている中村精寛被告の裁判が、1月15日から、始まります。中村精寛被告は関西テレビの取材に「わざとぶつけていない」と話していますがなんとも白々し感じです。

ドライブレコーダーには追突直後、「はい。これで終わり」と言う中村被告の声が残っていました。中村被告は去年、拘置所で関西テレビの面会に応じ、「わざとぶつけてはいない。『はい。終わり』と言ったのは、自分が飲酒運転で事故をしたので、

『自分の立場や生活が終わった』という意味だった」と説明しています。裁判員裁判は15日から始まり、中村被告に殺意があったかどうかが争点になります。

今回は中村精寛被告は危険人物なのか?犯行に及んだ動機はなんだったのか?プロフィールや煽り運転対策についても紹介して行きますね。

スポンサーリンク


中村精寛のプロフィール

  • 本 名:中村精寛(なかむら あきひろ)
  • 生年月日:1979年?月?日
  • 現年齢:40歳
  • 住 所:大阪府堺市南区茶山台2丁
  • 職 業:元警備員
  • 容 疑:バイクにあおり運転をし、故意に衝突させた殺人と道路交通法違反の疑い
  • 供 述:故意にぶつけたわけではないと容疑を否認

中村精寛被告はバイクに抜かれたことで腹を立てて、後ろからあおり運転をし故意に衝突をした疑いがあります。バイクを運転していた高田拓海さんを死亡させた悪質な運転をしたものであります。

逮捕された当初は「前方不注意」だったなどと話していたということですが、中村容疑者の車のドライブレコーダーから、危険な距離で追走しているシーンや、クラクションを鳴らしていたことが判明。

悪質なあおり運転により、高田さんを死亡させたと判断されたものです。中村精寛被告は自分の車につけていたドライブレコーダーによって自身の犯罪を証明する皮肉な結果になりました。

中村精寛被告犯行動機は?

中村精寛被告はなぜこのような殺人行為をしたのでしょうか。警察の調べに対して中村容疑者は「(バイクが)前を走っているのは気づいていたが、ぶつかってしまった」

としらじらしい供述をして、殺意を否認しているのです。しかしながら、中村精寛被告が運転する車のドライブレコーダーには、高田拓海さんが運転するバイクに抜かれたことで激昂し、約1キロに渡って高速で追跡している様子が映っていたのです。

さらに、クラクションを鳴らす、蛇行運転を繰り返す、パッシングを繰り返す、などの危険なあおり運転をしていたことが判明し、高田拓海さんの死は事故ではなく殺人事件であった事が判明しました。

罪を逃れようとした中村精寛被告は、自らのドライブレコーダーによって殺人行為をしていたことが証明されるという皮肉な結果になりました。

スポンサーリンク


運転中に煽られない為に事前にする煽り運転の対策方法

まず、運転中に煽られないように事前にできる、「煽り運転」の対策方法をご紹介します。あおり運転の防止方法として参考にして下さい。

・ドライブレコーダーを設置する

do - 中村精寛被告は危険人物?犯行動機を調査!プロフや煽り運転対策も!

あおり運転の厳罰化が進んでいる影響で世間でも『煽り運転は違反行為』であるという認識が強まってきましたね。そのため、証拠が残るドライブレコーダーはあおろうとする運転手に対して大きな抑止力になるでしょう。

相手からも目視できるドライブレコーダーを車の前後に設置すれば、その車両をあおる運転者はかなり減ると思われます。ドライブレコーダーの設置が難しい場合にはダミーカメラでもよいでしょう。

「自分の行為が記録として残されているかもしれない。」と認識させることが煽り運転防止になるのです。

・ステッカーを設置する

do1 - 中村精寛被告は危険人物?犯行動機を調査!プロフや煽り運転対策も!

ステッカーを張るのも煽り運転対策の1つ。お金もあまりかからずお気軽なのでおすすめです。『ゆっくり行きます、お先にどうぞ』『赤ちゃんが乗ってます』等のステッカーを後方から見える位置に貼って置くことも効果的でしょう。

相手の配慮を促すことができます。『ドライブレコーダーで録画中です』といった直接的に抑止効果が期待できるステッカーもよいでしょう。

少しカッコ悪くなってしまうというデメリットはありますが、大体1,000円前後で簡単にできる有効な対策手段ですので、レコーダーの設置が難しい場合はステッカーの利用すると良いでしょう。

煽られた時にやってはいけない対処法

 

煽られた時に決してやってはいけない対処法もご紹介しますね。これらをやってしまうと自分も罪に問われる恐れもあるのでご注意ください。

・煽られたら煽り返す
あおり運転に対してあおり返すのは絶対にアウトです。自分が通報されたときに「相手が先にやったから。」という言い訳は通用しませんし、相手が逆上してさらなるトラブルを生みかねません。

また、道路上の争いだけではおさまらず、停止時に相手が車から降りてきて、口論や暴力を伴うケンカになる恐れもあります。あおり運転に対してあおり返す行為は非常に危険を伴いますので絶対に避けましょう。

・クラクションを鳴らす
運転中に腹が立ったときに抗議の意を込めて「ブーッ!」と思いっきりクラクションを鳴らし続ける人は珍しくありませんが、道路交通法で定められている場面以外でクラクションを鳴らしてはいけませんね。

ちなみに、クラクションはどんな状況の時に鳴らしても良いのか?下記を参考に。

1)車両等の運転者は、法令の規定により警音器を鳴らさなければならないこととされている場合を除き、警音器を鳴らしてはならない。ただし、危険を防止するためやむを得ないときは、この限りでない。

2)左右の見とおしのきかない交差点、見とおしのきかない道路のまがりかど又は見とおしのきかない上り坂の頂上で道路標識等により指定された場所を通行しようとするとき。

3)山地部の道路その他曲折が多い道路について道路標識等により指定された区間における左右の見とおしのきかない交差点、見とおしのきかない道路のまがりかど又は見とおしのきかない上り坂の頂上を通行しようとするとき。

引用:道路交通法第五十四条

・車両を急停止する

通常の状態で、停止している車両、あるいは走行中に後ろから車両がぶつかる追突事故では後ろから衝突した車両に全責任が問われます。つまり『10対0』ということですね。

しかし、危険回避等の正当な理由なく急停止をして事故が起きた場合には、停止した側にも20~30%の責任が問われる可能性があります。

至近距離からハイビームで照らされ続ける、後ろに密着され続けるなど、あおりの影響で安全な運転を続けるのが困難な状況になってしまう事もありますね。

しかし、だからと言って仕返しに急停止をすると当然こちらにも過失があると判断されてしまいます。そのような場合は徐行してから停止をして、やり過ごすようにしましょう。

煽り運転に対しての急ブレーキは違反行為

煽られた場合は無視して一時停止でやり過ごす事が必要です。基本的にあおり運転の一番の対策は無視をすること。無視を続けてもしつこく追跡を続けてくる場合には、車を一時停止させてやり過ごしましょう。

もちろんその際に急停止するのでは有りません。あおり運転をする大半の相手はそれで満足をして立ち去ってくれることが多いようです。

ただ、一時停止すると相手も停止してこちらに怒鳴り込んでくるケースもありえます。そういった場合にはドアをロックして窓も決して開けずにすぐ警察に通報してください。

そのような行動をする相手は正常な思考状態ではないため、まともに対応したら傷害事件に巻き込まれてしまう恐れがあります。

警察に事情を説明すれば通報現場に駆けつけて対処をしてもらえるので、無視ではやり過ごせない相手の場合にはご自身で無理に対処することは避けるのが望ましいです。

また、もし車を傷つけられた場合には損害賠償請求が可能なので、相手のナンバープレートは忘れずに控えるようにしましょう。

pat 486x290 - 中村精寛被告は危険人物?犯行動機を調査!プロフや煽り運転対策も!

乾誠悟の顔画像や乾産婦人科・小児科について!出身高校や大学はどこ?

2019.01.13
kyu 486x290 - 中村精寛被告は危険人物?犯行動機を調査!プロフや煽り運転対策も!

相馬一仁(東大病院医師)の出身高校や大学やは?顔画像や年収も調査!

2019.01.10
pat 486x290 - 中村精寛被告は危険人物?犯行動機を調査!プロフや煽り運転対策も!

倉田長幸容疑者の勤務先の病院は?嫁はいる?出身高校や大学はどこ?

2019.01.10

まとめ

あおり運転の末バイクに追突し、男性を殺害した罪に問われている中村精寛被告の裁判が、1月15日から、始まります。中村精寛被告は関西テレビの取材に「わざとぶつけていない」と話していますがなんとも白々しい感じです。

皆さんも、煽り運転を受けない為にもドライブレコーダー・ステッカーの設置が有効であることが分かりましたね。煽り運転をされた場合には無視する、一時停止してやり過ごす、警察への通報が有効です。

一般的に言われている事では、煽り運転をする人は精神的に未熟で理性的な対応が不得手であると言われています。やり返したり、まともに対応しようとしても、さらなるトラブルに発展する可能性が高いので、煽られた場合にはこちらは気持ちをグッと抑えて冷静な対応を心がけましょう。

最後まで読んで頂き有難うございます。もし宜しければコメントなど頂ければ幸いです。

スポンサーリンク


おすすめ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください