弘中惇一郎の経歴や裁判例!綾香は実娘?出身大学は東大法学部卒業!

pat - 弘中惇一郎の経歴や裁判例!綾香は実娘?出身大学は東大法学部卒業!

カルロス・ゴーンといえば、日産自動車に私的な損失を付け替えたとの会社法違反の罪などで起訴され拘留中の話題の人物ですね。そのカルロス・ゴーン被告の代理人を務める「弘中惇一郎弁護士」は、かつては小沢一郎氏ら大物政治家の弁護もかつて引き受け、

ひとよんで「無罪請負人」「カミソリ弘中」と評されている凄い弁護士なんですよね。弘中惇一郎氏曰く「私は道義的なレベルでも、ゴーンさんに責められる点があると思っていない」「私は、現在73歳ですが、まだカミソリの切れ味があるかどうか試してみたい」と今度の仕事との抱負を語っていましたね~。

そんな訳で、今回は筆者から見ればかなり難しそうに思える会社法違反の罪で拘留されていた、カルロス・ゴーン被告を弁護する弘中淳一郎氏の経歴や裁判例!綾香は実娘?出身大学は東大法学部卒業!についてお伝えします。

スポンサーリンク


弘中惇一郎のプロフィール

  • 本 名:弘中惇一郎(ひろなか じゅんいちろう)
  • 生年月日:1945年10月16日
  • 現年齢:73歳
  • 出身地:山口県
  • 学 歴:幼稚園と小学校は成城学園
  • 中 学:修道中学校
  • 高 校:修道高等学校
  • 大 学:東京大学法学部卒業

山口県で生まれ。その後、東京代々木へ転居しています。幼稚園と小学校は成城学園。小学校6年の夏に父親の転勤で広島市東区牛田に移り住みました。その後は、修道中学校・修道高等学校を経て、1968年東京大学法学部卒業しています。

弘中惇一郎氏は、弁護士としての仕事では、クロロキン、クロラムフェニコール、日化工クロム職業病裁判(六価クロム)など多くの薬害事件を担当したほか、マクリーン事件などを担当します。

世間を賑わせた、ロス疑惑の銃撃事件で三浦和義の無罪、薬害エイズ事件における安部英の一審無罪、障害者郵便制度悪用事件で村木厚子の無罪を勝ち取り(事件を基にした、ドラマ『私は屈しない〜特捜検察と戦った女性官僚と家族の465日』も有名です。

また、或る時には、逆に大阪地検特捜部主任検事証拠改ざん事件を見抜いたこともありました。衆議院議員、小沢一郎の顧問弁護士を務めており、無罪を勝ち取り、「無罪請負人」の異名も持つっています。

芸能人など著名人の弁護人としてメディアに登場することも多く、又、茶道、上田宗箇流の門人でもある。

弘中綾香は弘中惇一郎の実娘?

ネットでは弘中惇一郎さんと、弘中綾香さんがキーワードとして出てくるので、これは父、娘なの?と思いますよね!なので、弘中綾香さんの父親は、一説では「弁護士」や、「三井不動産の幹部」と言われていますね。

弘中惇一郎さんは弁護士ですが、この方が弘中綾香アナの父親では?と言われていますが・・。ちなみに弘中惇一郎さんですが東京大学法学部を卒業し、「ロス疑惑事件」などを担当されたこともあるそうです。

ただ「弘中」という苗字が共通しているだけで、他に根拠はありません。弘中綾香アナは中学から慶応に入学し、慶応義塾大学法学部政治学科卒業なので、父親が弁護士でも不思議ではありませんが・・。

ただ実の父、娘とすれば、弘中惇一郎さんが43歳の時に弘中綾香アナが生まれたことになるので、あまり現実的ではないかもしれません。それでは、もう一つの弘中綾香の父親は「三井不動産の幹部」という話はどうかと言うと、

一部週刊誌によると、弘中綾香アナの父親は一流企業の幹部との情報があります。「三井不動産の幹部」という情報がどこから出たのかは不明ですが、弘中綾香アナは中学から大学まで慶応出身です。

弘中綾香さんの、出身高校は慶応義塾女子高校で卒業生には著名人も多数います。経済力のある家庭でないと入れない学校なので、父親が一流企業の幹部と言うのは頷けるところですね。

しかしながら今回の調査では特定できるところまでは至りませんでしたが、後日明らかになれば追記します。

スポンサーリンク


弘中惇一郎の経歴や裁判例について!

「ロス疑惑」や「薬害エイズ事件」「郵便不正事件」。また、国会議員の小沢一郎氏や鈴木宗男氏をターゲットにした、いわゆる「国策捜査」事件など、時代を象徴し世間の注目を集めた刑事事件で被告人の弁護人を務めてきた弘中惇一郎弁護士。

マスコミが徹底的に叩いた被告人を弁護することで「なぜ社会から敵視される『悪人』を好んで弁護するのか」との批判を受けることもあったといっていますね。

しかし、「悪人」とはいったい誰のことなのか。捜査当局のマスコミへの情報リークによって形成された「虚像」ではないのかと、弘中惇一郎氏は、我々にこう問いかけています。

そして、いまの刑事司法が変わらない限り、一般市民がいつ、冤罪(えんざい)被害者にされるかわからないと警鐘を鳴らす。問題だらけの刑事司法の姿はわれわれにとって決して無縁ではない。『無罪請負人 刑事弁護とは何か?』で司法のあり方を語っています。

弘中惇一郎氏は「無罪請負人」と呼ばれることに抵抗感を持たれているようですが、その呼ばれ方の裏には、無罪を勝ち取るのがいかに難しいかという日本の刑事司法の現実があるのではないかと思います。

2009年、大阪地検特捜部によって厚労省の村木厚子さんが逮捕・起訴され、その後無罪となった「郵便不正事件」では、検察が描いた事件のストーリーに合わせるために証拠のフロッピーディスクの日付を改竄しました。

特捜部の検事3人が逮捕されましたが、これは氷山の一角にすぎません。証拠を改竄までして有罪にしようとする検察の体質は「病気」といってもいいでしょう。

本来、保釈は被疑者の権利であり、逃亡や証拠隠滅の恐れがない限り認められなければならないはずです。しかし、現実は、容疑を否認していると保釈が認められず、長期勾留される。

被疑者はそれを恐れて、やってもいない容疑を認めざるを得なくなり、それが調書になって裁判の有力な証拠になる。法廷でいくら否認に転じても、裁判官は検察官が作成した調書を優先してしまう。

法律の規定どおりに行なわれるようになれば、刑事裁判は相当変わってくるはずですが、刑事被告人というのは少数派ですから、大多数の国民には関係のない話ですから、変化を求めて世論を盛り上げるのは簡単なことではないと思います。

しかし、犯罪をした人は断固処罰すべきだから、多少の冤罪者を出しても構わないと考えるのか?。あるいは、真犯人が何人か逃げることになっても、無実の人をひとりも罰することがあってはならないと考える健全さが社会にあるのかだと思いますと、弘中淳一郎弁護士は持論を明かしましたね。

「ゴーンさんには不自由かもしれないが、外部と情報交換することができなくなるよう、コンピューターや監視カメラなどを使う手法を考えて保釈請求している」

前任の代理人弁護士で元東京地検特捜部長、から簡単な引き継ぎを受けているが、特に縛られるということはない。全く新しい発想で進めていきたい」と決意を語っています。

弘中惇一郎の出身大学は!

toi 1 - 弘中惇一郎の経歴や裁判例!綾香は実娘?出身大学は東大法学部卒業!

弘中惇一郎弁護士の出身大学は東京大学法学部を卒業されています。弘中惇一郎弁護士は、団塊世代と言われる人々の中のエリート中のエリートですね。東大法学部から弁護士になり、キャリアを積んで、現在は自分の法律事務所(法律事務所ヒロナカ)を開設しています。

さらに、実の娘さんは、弘中絵里さんと言います。弘中綾香さんではなく、弘中絵里さんと言います。この娘さんもなんとなんと東大法学部を卒業し、弁護士になられました。

そして、現在は父親である弘中惇一郎さんの事務所でチームの一人として仕事をしています。ですから凄い弁護士一家と言うことになりますね。きっと結婚する人も弁護士でしょうね!(笑い)

 

in e1529566409514 486x290 - 弘中惇一郎の経歴や裁判例!綾香は実娘?出身大学は東大法学部卒業!

岡口基一裁判官の顔画像や経歴!ツイッターがヤバイ!出身大学はどこ?

2019.03.05
pat 486x290 - 弘中惇一郎の経歴や裁判例!綾香は実娘?出身大学は東大法学部卒業!

白瀧政宏(キャバクラ)の顔画像!店舗はどこ?嫁はいる?年商も調査!

2019.02.05
pat 486x290 - 弘中惇一郎の経歴や裁判例!綾香は実娘?出身大学は東大法学部卒業!

三崎優太の出身中学や高校はどこ?愛車はフェラーリ!嫁や子供はいる?

2019.02.13

 

まとめ

ひとよんで「無罪請負人」「カミソリ弘中」と評されている弘中惇一郎さんは凄い弁護士なんですよね。カルロス・ゴーン被告の代理人を務める「弘中惇一郎弁護士」は、かつては小沢一郎氏ら大物政治家の弁護もかつて引き受け、無罪を勝ち取っています。

ネットでは弘中惇一郎さんと、弘中綾香さんがキーワードとして出てくるので、これは父、娘なのかなと思いますね!なので、弘中綾香さんの父親は、噂では「弁護士」や、「三井不動産の幹部」と言われていますが、特定は出来ませんでした。

弘中惇一郎の経歴や裁判例について「ロス疑惑」や「薬害エイズ事件」「郵便不正事件」。また、国会議員の小沢一郎氏や鈴木宗男氏をターゲットにした、いわゆる「国策捜査」事件など、時代を象徴し世間の注目を集めた刑事事件で被告人の弁護人を務めてきました。

弘中惇一郎弁護士の出身大学は東京大学法学部を卒業されています。弘中惇一郎弁護士は、団塊世代と言われる人々の中のエリート中のエリートですね。東大法学部から弁護士になり、キャリアを積んで、現在は自分の法律事務所(法律事務所ヒロナカ)を開設しています。

実の娘さんは、弘中絵里さんと言います。この娘さんもなんとなんと東大法学部を卒業し、弁護士になられました。そして、現在は父親である弘中惇一郎さんの事務所でチームの一人として仕事をしています。

最後まで読んで頂き有難うございます。もし宜しければコメントなど頂ければ幸いです。

スポンサーリンク


おすすめ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

毎日の生活の中で気になることっていろいろ有りますよね。 そのときは、すぐに調べようと思うのですがそのうち忘れてしまって・・ なので、自分の為でもあるし同じ考えの人の役に立てれればと思い ブログを書いていこうと思いました。