遠藤エミの師匠や結婚相手は誰?姉も選手!年収(賞金)やSG勝利が凄い!

mao - 遠藤エミの師匠や結婚相手は誰?姉も選手!年収(賞金)やSG勝利が凄い!

実力派として、2019年現在獲得賞金ランキング1位を走っている遠藤エミ選手!は、滋賀県立八幡商業高等学校卒業後、競艇選手を目指していた姉に勧められやまと競艇学校に入学します。

しかもやまと競艇学校には2回目の受験でで合格しましたから相当な頑張り屋さんなのですね。高校時代の部活動はソフトボール部所属で、高校卒業後はパン類好きなのを生かしてベーカリーショップでアルバイトをしていたが、

人生の転機を迎えた遠藤エミさんの選択はどうだったのでしょうか?という訳で今回は最初はあまり目立たなかった存在でしたが、いまや、可愛い系の選手や実力派も退けて賞金女王目指して進撃している、

遠藤エミ選手の師匠や結婚相手は誰?姉も選手!年収(賞金)やSG勝利が凄い!を書いて見ました!。

スポンサーリンク


遠藤エミのプロフィール

  • 本 名:遠藤エミ(えんどう えみ)
  • 生年月日:1988年2月19日(31歳)
  • 出身地:滋賀県
  • 身 長:153cm
  • 体 重:48kg
  • 血液型:A型
  • 登録番号:4502
  • 登録期:102期
  • 級 別:A1級
  • 特 徴:自在
  • 所 属:滋賀支部
  • デビュー:2008年5月6日
  • GI/PGI:優勝 1回
  • タイトル:第6回クイーンズクライマックス(2017年)

遠藤エミ選手のデビュー戦は2008年5月6日、琵琶湖競艇場でした、着順は当然かもしれませんが(6着)ですね(笑い)

ところが、2008年9月24日、琵琶湖競艇場での「日刊ゲンダイカップ」最終日1Rで早くも初勝利(41走目)でしたよ。

前評判の高い可愛い系の選手達は結構初勝利までには時間が掛かっているのに比べれば凄く早いですよね!なにせヤマト学校には、

2度目の試験で合格したのですから一発で合格した人よりセンスがどうなんだろうと思ってしまいますが、

なんとなんと、続いて2009年12月17日、丸亀競艇場での「艇友ニュースアダムスキーカップ争奪 男女W優勝戦」で初優出(6着)では有りますが、もう優勝戦に出場するほどに成りました。

ちなみに、平高奈菜選手は47走目、平山智香選手はプロデビューからわずか4日後のレースで初勝利ですからこれは別格でしょう。しかしながら遠藤エミ選手現在はトップですね~

2016年頃からSGにも出場するようになってきて、2016年の「SG・ボートレースオールスター」ではSG3回目の出場にして準優勝戦まで進出していましたが、

中でも2017年「プレミアムG1・クイーンズクライマックス」での優勝を機に、ますます強くなっている印象を受ける遠藤エミ選手だ。

近況では2019年「SG・ボートレースクラシック」でも準優勝戦まで進出し結果は4着とあと一歩、優勝戦まで届かなかったが、本当の意味で”強くなっている”のは確かであり、多くのファンが頷くことだろう。

遠藤エミの師匠は誰?

bo1 - 遠藤エミの師匠や結婚相手は誰?姉も選手!年収(賞金)やSG勝利が凄い!

遠藤エミ選手の師匠は同じ滋賀支部の深井利寿選手(登録番号3918)で、 「深井利寿選手」は長らくA1級で活躍している安定の強さをもつ選手です。

実績を見てみますと、1997年11月16日、琵琶湖競艇場でデビュー。同日1Rで初勝利(初出走)。20日、初優出(5着)となんと凄いですね。デビューすると同時に初勝利!しかも優勝戦にまで出場するというのですから、

どんだけ凄いセンスの持ち主なんでしょうか?続いては、2001年4月22日、常滑競艇場での「第4回日本財団会長杯争奪戦競走」で初優勝。

2004年1月27日、徳山競艇場での「G1共同通信社杯 第18回新鋭王座決定戦競走」にG1初出場。2007年6月21日、津競艇場での「G1つつじ賞王座決定戦 開設55周年記念」でG1初優出(3着)。

2012年6月11日、児島競艇場での「G1児島キングカップ 開設60周年記念」でG1初優勝(記念優出2回目)を果たしています。又、特筆したいのがスタート無事故2000走以上継続中のままで記念制覇をするのは、

1991年2月13日桐生競艇場関東地区選で優勝した加藤峻二以来、21年ぶりの出来事になっています。深井利寿選手は今節は蒲郡ボート、テレビ愛知杯争奪 蒲郡たなばた特別に出場しています。

スポンサーリンク


遠藤エミの結婚相手は誰?

aki - 遠藤エミの師匠や結婚相手は誰?姉も選手!年収(賞金)やSG勝利が凄い!

遠藤エミ選手(登録番号4502)は日本人の両親の間に生まれた日本人だが、生まれはブラジルで、3歳頃までブラジルに住んでいたそうだ。ブラジル生まれというのは選手間でもあまり知られていませんでしたね。

日本での故郷、「出身」は滋賀県 蒲生郡日野町で、現在も支部は出身と同じ「滋賀支部」に所属しています。遠藤エミ選手が競艇選手(ボートレーサー)を目指すことになった「キッカケ」は、1歳年上の姉・遠藤ゆみ選手の影響でしたね。

ところで、遠藤エミと検索すると「結婚」というキーワードが出てきます。結婚したのか?彼氏がいるのか?と調べて見ましたが、何処にもそんな情報は見当たりませんww

遠藤エミさんも、年齢的には、もう結婚をしていても不思議ではありません、同期の選手では坂本奈央選手、滝川真由子選手、滝澤友恵選手、坂本奈央選手も結婚しています。

そうなると、遠藤エミ選手もそろそろなのかなとファンも気が気ではないんでしょうね(笑い)遠藤エミさんに素敵な男性が現れると良いですね!。

遠藤エミの姉も選手!

遠藤エミ選手が競艇選手(ボートレーサー)を目指すことになった「キッカケ」は、1歳年上の姉・遠藤ゆみ選手の影響だったと言うのですね。遠藤エミ競艇選手の姉、遠藤ゆみ選手は結婚をして油浦ゆみと成りましたが・・。

では「遠藤エミ選手の姉」の実力としては、油浦ゆみ選手は、万年 B2級選手で、ここ1年ほど試合にも出ていない。もしかするともう引退するのかもしれない。

「油浦ゆみ」という名で「BOAT RACE オフィシャルウェブサイト」にも登録されていたが、私生活でなにかあったのか、現在の登録名が旧姓の「遠藤ゆみ」に戻っています。

遠藤エミ選手は102期生で、同期には、前田将太選手、上野真之介選手、山田康二選手といった人気レーサーがいます。女子の同期の選手では坂本奈央選手、滝川真由子選手、滝澤友恵選手、坂本奈央選手などがいます。

そして、この4人は既に結婚をしていますね。遠藤エミ選手は賞金額では勝っていますが結婚は別物ですかね(笑い)

遠藤エミのSG勝利が凄い!

ナイター蒲郡「SG第61回ボートレースメモリアル(モーターボート記念)」で遠藤エミ選手がSG初勝利しました!2日目は、初日とは打って変わって荒天の中で熱戦を展開することになりましたね。

とにかく安定板をしないだけでもエンジン相場が崩れ、選手も調整するのに大変ですよね。以前は整備巧者は必ずと言っていいほど凡機を良機に変貌させたけど、今の選手に「整備巧者」は少ないといわれています。

そんな中で紅一点・遠藤エミ選手がSG初勝利を手にしました。3Rでイン先マイを果たしたが膨れ、仲口博崇選手に差し込まれながら2マークを鋭角ターン。これで仲口選手を捕らえ、

追撃も振り切ってSG2戦目で「水神祭」を味わった遠藤エミ選手。どうやら今節の台風の目となってきたようですね。ボートレースは男女混合戦が増え、エンジンの仕上がり具合で互角以上の勝負が展開されます。

遠藤エミ選手も初日は4コース捲りで、2日目はインからの攻めで1着と、並み居る強豪を相手に互角に戦っています。今後は外枠からの戦いになるかも知れませんが、遠藤選手は5、6コースからも得意ですから、

スタートを決め、握って回るだけで伸びて行けるから、又、体重も43・5㎏なので2・5㎏を身に着けて47㎏で男子の最低体重50㎏よりも軽いですね。

そんな女性の利点は男女の格差を小さくしているんですね。遠藤選手の優勝戦進出、「女子初のSG覇者誕生」も期待して見たいですね。

遠藤エミの年収(賞金)を調査!

tam1 - 遠藤エミの師匠や結婚相手は誰?姉も選手!年収(賞金)やSG勝利が凄い!

遠藤エミ選手のデビューは2008年5月で、びわこ競艇場でした。デビューから4ヶ月後となる、初勝利は2008年9月にびわこ競艇場の一般戦で初勝利しました。通算41走目ですね。結構早い勝利と言えますね。

そしてデビューから1年半後となる2009年12月に丸亀競艇場の「男女W優勝戦」で初優出となり、デビューから4年半の2012年11月、ついにやりました。鳴門競艇場の「男女W優勝戦」で初優勝を飾りました。

そこから一気に成長して、優勝回数も重ね、2019年時点でSG、G1といったグレードレースにも出場するようになっています。そして、年末の賞金女王戦とも言える、2017年12月31日、

大村競艇場において開催された「第6回クイーンズクライマックス」でG1初優勝。ですから2017年は年間で5390万円を獲得して、賞金女王にも君臨しています。

さて、2019年のランキングと賞金額はどうなるのでしょうか?気に成るところですね。2019年7月現在は遠藤エミ選手の獲得賞金額は、シーズン半ばですが、22,083,000円で、順位はダントツですね。

賞金女王の最右翼と言っても良いでしょう。残りのシーズンがどんな展開になって行くか女子競艇から目が離せません!!

まとめ

遠藤エミ選手は、生まれはブラジルで、3歳頃までブラジルに住んでいたそうですね。、1歳年上の姉・遠藤ゆみ選手の影響があったそうですね。結局姉妹でボートレーサーとして活躍しています。

師匠は同じ滋賀支部の深井利寿選手(登録番号3918)で、 「深井利寿選手」は長らくA1級で活躍している安定の強さをもつ選手です。

スタート無事故2000走以上継続中のままで記念制覇を成したと言う、先日73歳で引退をした加藤峻二選手以来のことだそうです。やっぱ師匠は大事ですよね。

結婚相手は・・。残念ながらまだいらっしゃらないようでした。「女子初のSG覇者誕生」も期待したい遠藤エミ選手の獲得賞金は、生涯獲得賞金は2018年時点で、246,004,233円です。2億以上ですね。

今年は、賞金女王は誰になるんでしょうか、遠藤エミさんの活躍が楽しみですね。

最後まで読んで頂き有難うございます。もし宜しければコメントなど頂ければ幸いです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

毎日の生活の中で気になることっていろいろ有りますよね。 そのときは、すぐに調べようと思うのですがそのうち忘れてしまって・・ なので、自分の為でもあるし同じ考えの人の役に立てれればと思い ブログを書いていこうと思いました。