葉山奨之の兄弟や両親は?元ジャニーズなの?卒アル画像もチェック

ha2 - 葉山奨之の兄弟や両親は?元ジャニーズなの?卒アル画像もチェック

葉山奨之(はやま しょうの)さんは大阪府出身で、小学2年生の時に両親の仕事の関係で上京することになりました。その頃の映画『クローズZERO』で主演の小栗旬さんに憧れ、自分もいつかはスターになりたい!と思ったのですね。

中学3年生の時にオーディションを受け幸運にも現在のトライストーン・エンタテイメント事務所に入ることが出来ました。それからは、2011年にテレビドラマ『鈴木先生』でデビューしてからは、映画では、2012年4月7日公開の「トテチータ・チキチータ」の 大越健人役を。

最近では、テレビドラマ、2018年7月「透明なゆりかご」の 町田陽介役、で出演しています。2018年、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でニューウェーブアワードを受賞するなど、注目の葉山奨之さんですね。

今回はその葉山奨之さんの兄弟のことや、何故だかネットでは演技下手という話や、ジャーニーズと言うキーワードが出てくるのは、ジャニーズにいたことが有るのか?卒アルの画像もあるらしいと言うので早速調べてみました。

スポンサーリンク


葉山奨之のプロフィール

  • 芸 名:葉山 奨之(はやま しょうの)
  • 生年月日:1995年12月19日
  • 出身地:大阪府
  • 身 長:177 cm
  • 血液型:O型
  • 職 業:俳優
  • ジャンル:俳優・モデル
  • 活動期間:2011年[2] –
  • 活動内容:テレビドラマ・映画
  • 事務所:トライストーン・エンタテイメント
  • 趣 味:バスケットボール、音楽鑑賞
  • 好きなアーティスト:KREVAとOKAMOTO’S

 

葉山奨之さんは両親の仕事の関係で小学校2年生の時に上京していますね。普段は外では標準語を使っているそうですが、家に帰ると、やっぱり関西弁がでるようです。そりゃそうですよね(笑い)

幼い頃からチャレンジ精神が旺盛な子供さんだったらしく、ピアノ、キックボクシング、合気道など様々な習い事をしていたそうです。両親の教育方針であったのかもしれませんね。

葉山奨之の兄妹や両親は?

ha2 - 葉山奨之の兄弟や両親は?元ジャニーズなの?卒アル画像もチェック

葉山奨之さんの兄妹や両親はどうしているのですか?と言うことで調べてみましたが、不思議なことにご家族については全然情報がなくてちょっとびっくりしてしまいましたね。

最近の芸能人の方は、自身のツイッターとかブログで兄弟や親の話を平気で紹介している人も珍しくないのですがどうしてなんでしょうか?

もしかしたら、葉山奨之さんは、自分が芸能人ってことで家族に迷惑をかけたくない、っていう気持ちもあるのかもしれませんね。よくインタビューで、ぽろっと家族のことや学校のことを話す人が多いですけど、葉山さんは謎が多そうです

ただ高校時代のエピソードを一つ見つけました。女子高生からの質問に対する答えで、「高校時代はいつも一目惚れしていました」と語っていました。

葉山奨之の演技下手説を調査!

2018年4月に放送のドラマ『モンテクリスト伯』主演にディーン・フジオカさん、そして原作は歴史的な名作「モンテクリスト伯」の日本版リメイクということで、かなり「重厚な」復讐劇を描くドラマになりそうです。

そして、このドラマに出演する俳優、葉山奨之さん。連続テレビ小説「まれ」にて、津村一徹役を演じたことでだんだんと知られてきていますね。

さて葉山奨之さん、ドラマ『モンテクリスト伯』にて、ちょっと複雑な、というか裏表のある役柄を演じることになりそうです。

キャラクター紹介を見てみますと、本作で葉山さんが演じる安堂は、柴門(ディーン・フジオカ)の復讐の矛先となる警視庁・参事官の入間公平(高橋克典)と大きな接点を持ち、過去に隠された重大な真実に翻弄されていく青年、安堂(葉山奨之)です。

アパレルブランドを立ち上げたいという夢に燃え、必死に出資者を募っている若き実業家という表の顔を持つ一方、誰にも言えない暗い過去を隠しながら、

誰をも惹きつける魅力的な笑顔と巧みな会話術で富裕層に近づき、「人を欺くこともいとわない」という黒い裏の顔も持ち合わせた人物を演じています。

表面的には「好青年」を演じるのですが、その実、人を欺くこともいとわない「腹黒い」一面を持ち合わせた役柄だそうですね。

この役柄を演じる葉山さんですが、意気込みをこんな風に語っていました。「安堂完治という人間はすごく繊細で、演じる上でも難しい役だと思いますが、いろいろな顔を出せるよう先輩方の力もお借りして役を作り上げていこうと思います!

視聴者に“嫌われる”ように頑張ります!」この「視聴者に“嫌われる”ように」という役の取り組み方が本当の役者らしいと思いますね。と言うことで、葉山奨之の演技下手説は当てはまらないですね^^;あくまで筆者的説ですよ(笑い)

スポンサーリンク


葉山奨之は元ジャニーズなの?

葉山奨之さんを検索すると「ジャニーズ」とか「ジュノン」というキーワードがヒットしてきます。それでどうなのかなと調べてみました。葉山奨之さんの事務所は「トライストーン・エンタテイメント」に所属しています。

しかし、どうも俳優デビュー前にはジャニーズ事務所に所属していたとの情報も有るそうでした。しかし本当のところは定かではありません^^;

「ジュノン」に関しては、実際のジュノンボーイで有ったのではありませんが、同誌に登場したことがあったということらしく、それで検索するとヒットするのだと言うことでした。以上です^^;

 

葉山奨之の卒アル画像について!

2011年にテレビドラマ『鈴木先生』でデビューして、その後は沢山の映画などを経て、最近では、テレビドラマ、2018年7月「透明なゆりかご」の 町田陽介役、で出演しています。その演技が凄すぎると注目の葉山奨之さんですね。

 

葉山奨之の凄すぎる演技はこちらから!「モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐」

am1 486x290 - 葉山奨之の兄弟や両親は?元ジャニーズなの?卒アル画像もチェック

天野浩成と雛形あきこの結婚の理由?子供の話と天然キャラに伝説も

2018.05.19

まとめ

葉山奨之さんは映画『クローズZERO』を見て主演の小栗旬さんに憧れ、自分もいつかはスターになりたい!と思ったのですね。中学3年生の時にオーディションを受け幸運にもトライストーン・エンタテイメント事務所に入ることが出来ました。

それからは、テレビドラマや映画などにも多く出演されています。2018年、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でニューウェーブアワードを受賞するなど、注目度が増してきていますね。

そこで、葉山奨之さんの兄妹やご両親のことも知ってみたいなと思って検索して見ましたが、まったく情報が掴めませんでした^^;

元ジャニーズだったのかと思ったのですが、デビュー前にジャニーズに所属していたことがあったらしいと言うことでしたが確かなことはわかっていません。

葉山奨之さんの卒アルも若々しくてかっこいいイケメンですね。今後の葉山奨之さんの活躍が楽しみですね。

最後まで読んで頂き有難うございます。もし宜しければコメントなど頂ければ幸いです。

スポンサーリンク


おすすめ記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください